2012年02月06日

HGUC ハイゴッグ(2)

前回までの記事

HGUC ハイゴッグ(1)


右腕が形になってきました。

前回は1600x1200で写真アップしましたが、このままじゃあっという間に容量使い切っちゃう!てことで今日からは800x600で。
hygogg2-1.jpg


手首?付近に合わせ目が出来るので、段落ちモールドを彫る。こういう面にはフチを斜めに軽くカットする方の段落ちが合いますね。
hygogg2-2.jpg


ビームキャノンも合わせ目があるので気合で段落ち、ここは曲面な上にABSなんでABS弄り初心者の私には非常に難易度高かったです。
爪もパーティングライン消してモールド彫りなおし、めんどい。左手もあるんだよな…
奥の腕の水色パーツはフチにパーティングラインなのかモールドなのかわからない感じなのがあるので全処理、何回同じ事やらせるのかと、これも左手あるんだよな…
関節ABSは思ったよりてこずらなかった、むしろムニュしたところ削るのが楽しすぎる。
hygogg2-3.jpg



ナイフで傷つけてしまったところに溶きパテ盛りつつ左手の接着箇所を接着済み、同じ作業めんどいですが頑張ろう。






タミヤのピンバイスの柄に取り付けられるとわかったので、Mrラインチゼルの替刃を試してみました。
0.2mmと廻し彫り用(ケガキ針みたいなの)を買ってきて早速装着してモールドの彫り直しをしてたのですが、こんな便利なのがあったとはな…プラモデル離れしてる間に便利な道具がたくさん出てますねホント。
まぁスキルがあれば普通のPカッターやデザインナイフの先っちょ折れたやつでも良いんですが、どうしてなかなか一定の太さで彫れない私みたいな不器用さんにはもってこいです。

約2mmのようなので、2mm芯のシャーペンでも柄にできるようです。
hygogg2-4.jpg




posted by Andros at 22:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | HGUC ハイゴッグ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/250806361

この記事へのトラックバック
こんなブログRSSに登録する必要あるの?
RDF Site Summary
RSS 2.0
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。